医用エレクトロニクス

20 年以上にわたって、当社は医療装置メーカーと協業して高品質、高性能の接続および導電ソリューションを開発し、提供してきました。立証された Bal Spring® カンテッドコイルスプリング技術を中心に作られた、当社の製品は現在世界中で、百万を超える埋め込み型デバイスにおいて信頼性の高い接続が証明されています。当社の絶えまざる研究および開発の努力は、心臓ヘルスケア、神経刺激および埋め込み型検知などの既存および新しく生じた治療において絶えず電気的接続の設計および性能を強化する新しいソリューションを生み出しています。

心臓ヘルスケア管理

心臓ヘルスケア管理用途は妥協のない性能を要求し、Bal Conn® の電気的コンタクトがそれを可能にします。その優れた動的抵抗安定性の特性は IS-1 および IS-4 要件を満たすかまたは超え、そのコンパクトな設計はエンジニアがデバイスをより小さく軽く設計することを支援します。心臓ヘルスケア管理での一般的な Bal Conn® の用途には、除細動、ペーシングおよび再同期が含まれます。

神経刺激

神経刺激のデバイス要件を満たすかまたは超えるコンパクトな設計および動的抵抗安定性のため、当社の Bal Conn® 製品は神経刺激治療の接続用途に理想的なソリューションです。Bal Conn® 製品は信頼性の高い性能を提供し、脊髄刺激、脳深部刺激 (DBS) および迷走神経刺激用のデバイス設計を支援し前進させます。

埋め込み型検知

生理学的機能を監視し検知するデバイスで、Bal Conn® の電気的コンタクトは比類のない導電性と信頼性を提供します。その物理的特性とコンパクトな設計によって神経機能、脳活動および血圧などのさまざまな検知用途での使用に理想的です。

SYGNUS 埋め込み型コンタクトシステム

心臓管理、神経刺激および埋め込み型検知で、当社の SYGNUS® 埋め込み型コンタクトシステムは立証された電気コンタクト技術とシリコン絶縁シールをデバイスメーカーが全体のパッケージサイズを小さくし、開発を加速するために役立つ高密度、試験済み構成可能スタック内に組み合わせます。SYGNUS は世界で初めての集積化シールおよび電気的コンタクトシステムで OEM が開発プロセスを加速するのに役立つように設計されています。高密度のコンタクトスタックは 0.90~3.20 mm の範囲の直径のリードに対応可能です。