材料

当社は優れたシール工学技術を現在進行中の研究プログラムに適用することで、今日の圧力/温度への対応力と化学的互換性設計エンベロープを拡張する新しいシーリング材を開発しています。多くの製品には熱処理 (HT) バージョンも用意されています。これらは一定の高温条件下で、強化された安定性を提供します。

 

Bal Seal® 材質特性 破壊時伸長

Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
ER55 ポリエステルエラストマー
優れたシール能力のためのフレキシビリティが必要な場合に弱い勘合表面仕上げに使用。湿ったまたは濡れた食品との接触用。低速で使用。FDA 遵守および適合。 
-57~138
 
2,370
(167)
 
520
ER72 ポリエステルエラストマー
FDA 遵守および適合。 
~121
6,650
(467)
>300
FC10 強化 PTFE 
ドライアプリケーションで使用 水中および水溶液中で高磨耗 FDA 遵守および適合。
-268~232
 
2,900
(204)
 
340
FPフッ素化重合体
棒/チューブ/プレート状のフッ素化重合体、圧縮モールド。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-57~199
 
6,250
(439)
 
225
G グラファイト PTFE
純粋な PTFE よりも押出し/変形耐性が大きく磨耗が少ないことが望まれる場合の汎用アプリケーション。G 材質は強い酸化剤およびある種の高濃度酸を除く流体および気体に対応します。真空または乾燥気体での汎用ではありません。FDA 非遵守または FDA 非適合。
 
~100
 
3,800
(267)
325 灰黒色
G5 グラファイト充填 PTFE
グラファイト圧縮モールド、グラファイトおよび PTFE。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~246
 
3,400
(239)
 
250

 

 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
GC グラファイトカーボン PTFE
押出し/変形耐性が重要な汎用アプリケーション 高温度での変形耐性。真空または不活性気体中では汎用ではありません。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
 
4,100
(288)
 
 
325 灰黒色
GC65 グラファイト-カーボン充填 PTFE
圧縮モールド、カーボン、グラファイト、および PTFE。FDA 非遵守または FDA 非適合。 
-268~260
 
3,000
(211)
 
250
GF グラファイトファイバ強化 PTFE
ファイバ強化 PTFE は他の汎用複合材よりも向上した磨耗性と押出し耐性を示します。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
3,200
(225)
 
300 灰黒色
GF1 グラファイトファイバ強化 PTFE
FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
2,550
(179)
288
潤滑性を持つ GF5 ガラスファイバ強化 PTFE
ガラスファイバ、MoS2 強化 PTFE(圧縮モールド)。FDA 非遵守または FDA 非適合。 
-268~260
 
2,100
(148)
150
GFP グラファイトファイバ PTFE 強化
中程度から過酷な用途まで、中程度の速度、高圧および高温で優れた磨耗耐性。水および他の水溶液、動的表面での使用に優れています。40 以上にする必要があります。真空および不活性気体中で制限された用途 FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
2,000
(141)
 
175
 
 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
GFP55 グラファイトファイバ強化 PTFE
中程度の速度で高圧、高温の中程度から過酷な使用条件。液体および高湿の用途に良好。真空または不活性気体中では汎用ではありません。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
 
2,750
(193)
 
 
240
GFPM55 二硫化モリブデン強化 PTFE
超乾燥および液体サ-ビス 液体、不活性気体および真空中で優れた磨耗および押出し耐性。高圧および低速回転用途に適します。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
3,350
(236)
 
225
GLMO4 二硫化モリブデン PTFE
真空および不活性気体中で良好な磨耗耐性。低圧力で適度の磨耗耐性。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
3,500
(246)
 
300
潤滑性のある MOS 強化 PTFE
自己潤滑二硫化モリブデン充填 PTFE。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~232
 
3,800
(267)
 
350
P150 高性能ポリマー
ベアリンググレードポリイミド。FDA 非遵守または FDA 非適合。
~260
11,000
(773)
3
灰黒色
P170 HT 高性能ポリマーブレンド
高温度 PEEK ブレンド。接着剤塗布機用に設計。低から中程度の温度用には推奨しません。FDA 非遵守または FDA 非適合。
93~315
 
17,000
(1195)
6 暗褐色
P181 高性能ポリマー
良好な耐性、低水吸収、良好な磨耗および化学物質耐性、および酸化に対する優れた安定性のポリマー材質。剥離、低速、高温の用途に有用。
-268~299
 
18,900
(1329)
 
4 黄色
 
 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
潤滑材付き P240 高性能ポリマー
潤滑高性能ポリマーブレンド射出成型または押し出し。FDA 非遵守または FDA 非適合。 
~299
 
 
8,700
(193)
 
 
>1
P40 HT 高性能ポリマー
優れた引張強度および化学的適合性。高温での切削アクションアプリケーションにおいて粘性があり磨耗性の材質に最適。FDA 遵守および適合。
-57~316
14,500
(1019)
 
>2 ベージュ色
P41 HT 高性能ポリマー
優れた引張強度および化学的適合性。高温での切削アクションアプリケーションにおいて粘性があり磨耗性の材質に最適。FDA 遵守および適合。
-57~316
 
14,500
(1019)
 
>2 ベージュ色
P60 ミネラル充填 PTFE
ミネラル充填 PTFE 複合材 純粋な PTFE およびグラファイト充填複合材に比べて優れた寸法安定性とクリープ耐性を示します。P-60 は FDA 規制アプリケーション用に設計され、蒸気に対して非透過です(オートクレーブアプリケーションに良好)。この複合材は低摩擦、最小磨耗、および非微粒子化/低脱落性を示し、回転および往復機器の用途によく適合します。
-196~260
 
1,300
(91)
 
14 白/オフホワイト
P64 PCTFE フッ素化重合体
極低温バルブシート用途に有用な PCTFE フッ素重合体。極低温で良好な特性維持。
-240~204
4,000
(281)
140
P66 HT 高性能ポリマーカーボンファイバ強化
高温、高圧、および化学的適合性の耐性を必要とするアプリケーション用に設計。低および高圧、および高温でのフレキシブル能力。FDA 非遵守または FDA 非適合。 
 
-57~316
 
15,000
(1054)
>1
潤滑剤入り P69 HT 高性能ポリマー
高性能ポリマーカーボン/PTFE 充填 PEEK。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-57~316
 
13,500
(949)
 
4
 
 
 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
カーボンファイバおよび PTFE による P69D HT* 高性能ポリマー 
ベアリングシールおよびバックアップリング用途に有用。高温および高圧耐性、優れた化学的適合性。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-57~316
 
 
13,300
(935)
 
 
2
P78 高温ポリマー
要求の厳しい用途に使用高摩擦、限定的使用
~650
(343)
23000
(1617)
3 暗褐色
PFA フッ素化重合体
押出し熱可塑性 PFA(Perfluoroalkoxy) 溶接可能。FDA 遵守および適合。
~260
3,600
(253)
300 半透明白色
SP191 ポリマー充填 PTFE
高性能 PTFE 複合材。酸素増強/圧縮器用途 FDA 遵守および適合。
-267~260
 
3,000
(211)
 
315 黄色/黄褐色
SP210 静電気拡散性 PTFE
 
-268~260
 
4,800
(337)
 
250
SP23 ポリマー充填 PTFE
湿ったまたは濡れた食品接触用途に良好。柔らかい勘合部品に対して低磨耗性。
-268~260
2,600
(183)
250
褐色
SP31 ポリマー充填 PTFE 
-268~260
 
2,550
(179)
275 褐色
SP36 ポリマー充填 PTFE 
優れた熱および磨耗耐性 回転運動用に最適。柔らかい金属に対して走行する低から高速用途に推奨します。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
 
3,000
(211)
 
350 黄褐色
 
 
 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
SP45 HT ポリマー充填 PTFE
勘合部品に対して低摩耗性。300 シリーズステンレススチール、アルミおよびその他の柔らかい金属またはプラスチック材質から作られる軸/ハウジングとの接触に使用する汎用材質。非常に高い PV 値を持つ高速低圧力の湿気、空気などのほとんどの液体媒体をシールするのに適しています。FDA 遵守および適合。
-268~260
 
 
3,000
(211)
 
 
315 緑色
SP5 ポリマー充填 PTFE
優れた熱および磨耗耐性。回転運動用に最適。柔らかい金属に対して走行する低から高速用途に推奨します。FDA 非遵守または FDA 非適合。
-268~260
3,000
(211)
 
350 黄褐色
SP50 ポリマー充填 PTFE
勘合部品に対して低摩耗性。300 シリーズステンレススチール、アルミおよびその他の柔らかい金属およびプラスチック材質のような柔らかい材質と接触する真空、空気、および不活性気体で使用される汎用材質。非常に高い PV 値における高速低圧の使用に最適。FDA 遵守および適合。
-268~260
 
2,050
(144)
 
215 灰褐色
SP83 HT ポリマー充填 PTFE
300 シリーズステンレススチール、アルミおよびその他の柔らかい金属およびプラスチック材質から作られた軸およびハウジングとの接触に使用するために作られた特殊目的の低摩擦ポリマー充填PTFEシーリング材質。SP83 HT は勘合部品に対して非常に低い摩擦力で、適度の速度で低圧力において主として湿気および気体をシールするために設計されています。FDA 遵守および適合です。
-268~260
3,750
(264)
350 暗灰色
T バージン PTFE
低摩擦および化学的適合性が重要な場合の汎用材質 通常軽負荷用に制限され、真空および不活性気体に使用されます。材質は低温流 or コールドフローにさらされると、水/含水媒体で高磨耗性を示します。溶融塩など以外のほとんどの流体および気体に対応します。低温で優れています。FDA 遵守、適合、および承認。
-268~232
4,800
(337)
400
USP クラス VI に認証された T6 PTFE
USP クラス VI 認証の押出し、および圧縮 PTFE。これは補償されます。FDA コンプライアンスは USP クラス VI です。FDA 承認。
-268~232
 
4,800
(337)
400
TA PTFE - 低透磁率
良好な表面仕上げ、気体および真空中で良好なシーリング能力。半導体用途に適します。FDA 遵守および適合。
-268~232
 
5,250
(369)
 
570
 
 
Bal Seal 材質 動作温度範囲℃ 破断 psi (kg/cm2)における引張強度 破断時の伸び(モールド方向) % カラー
TFM PTFE
改善 PTFE-TFM フッ素化重合体。FDA 遵守ではないが FDA 適合。
-200~260
4,800
(337)
550
UP30 充填 UHMWPE
棒/チューブ/プレート形態の複合ポリエチレン UHMW 充填ポリマー FDA 遵守ではないが FDA 適合。
-268~82
5,500
(387)
 
300 イエローゴールド
UP40 UHMW ポリエチレン複合材
棒/チューブ/プレート形態の複合ポリエチレン UHMW 充填ポリマー FDA 遵守および適合。
-268~82
 
5,500
(387)
 
330 イエローゴールド
UPC UHMW ポリエチレン複合材
水溶性サービス 汎用アプリケーション用の商用グレード 水および含水液で良好な磨耗耐性。高押出し耐性だが高摩擦。温度は 82℃に制限。低速回転サービス用に最適。FDA 遵守および適合。
-268~82
7,600
(534)
500 半透明白色
USPクラス VI に認証された UPC15 UHMWPE
医用アプリケーション、埋め込み型アプリケーション用の UHMW ポリエチレン。FDA コンプライアンスは USP クラス VI です。
-268~82
7,900
(555)
400
UPC16 医用グレードの UHMWPE は USP クラス VI 要件に適合します。
医用アプリケーション用で、埋め込み型アプリケーション用でない UHMW ポリエチレン。FDA 遵守および適合。 
-268~82
 
7,500
(527)
400
UPC25 高温 UHMWPE
通常の UHMWPE を超える温度範囲を改善する添加物のある UHMW ポリエチレン。FDA 遵守および適合。  
~100
 
5,800
(408)
 
300
 

破壊時の伸長率。引張試験中に破壊する直前の荷重下で、材質サンプルが受ける最大パーセント伸長率。結果が示されているのは代表例であり、特に明記されていない場合は室温 (23°C) における値です。

FDA承認。FDA によって承認されている全体の組成は、FDA のウェブサイトに承認済み組成として掲載されています。

FDA 遵守。組成の各含有成分の 100% が FDA によって「食品と接触する使用に対して安全」であると指定されている組成。加えて、含有成分の何れもカリフォルニア規則コードの有害物リストに掲載されていません。FDA 承認済みのすべては自動的に FDA 遵守であることに留意してください。

FDA 適合。当該組成の各含有成分の大部分 (97%以上) が FDA によって「食品と接触する使用に対して安全」であると指定されている組成。加えて、含有成分の何れもカリフォルニア規則コードの有害物リストに掲載されていません。FDA 承認済みのすべては自動的に FDA 適合であることに留意してください。

動作温度範囲。材質が有効に動作する最低および最高限度の推奨値。動作温度範囲が動作速度と圧力によって大きく影響を受けることに留意することは重要です。動作速度と圧力が増加するにつれ、コンタクトポイントの温度が上昇することで動作温度範囲全体は狭まります。

破壊時の引張強度。引張られた材質が引き裂かれることなく持ちこたえられる最大ストレスレベル。通常の結果は特に表示されていない限り、室温 (23°C) で示されています。

顧客は、実際の使用条件の下で十分な安全対策を講じた上で評価テストを行い、提案され、提供され、あるいは購入した Bal Seal Engineering, Inc. 製品が初期の目的に適合するかを決定し、期待される結果を確認することが不可欠です。Bal Seal Engineering, Inc. は、本サイトの情報を使用、参照、あるいは信頼することに起因する可能性のあるいかなる種類の損失または損害に対しても、結果的、特別 (利益の損失を含め) な、直接的、間接的、偶発的、あるいは同様の損害を含むが、それらに限定することなく、たとえ Bal Seal Engineering, Inc. がかかる損害の可能性について知らされていた場合であっても、責任を負うことはありません。

 

button 1button 2button 3