電気的接点用 Bal Spring® 斜め巻きコイルバネ

当社の斜め巻きコイルバネはコンタクト性能を改善した多様性のある電気的スプリングで、過酷な環境下での長期間の使用が可能です。小さなコイルサイズと、個々に独立した動きが可能なコイルの1巻1巻によって最大化された接点数(コンタクトポイント)が、電気的および EMI の用途における導電特性を最適化することにより、多様な電気的コンタクトの設計に適します。それぞれのコイルは接触と表面の変動を補償するように独立してたわむことで、嵌合部品間の許容度を大幅に拡大します。多数のコンタクトにより導電性を高めるので、動作温度上昇の低減と長寿命に繋がります。

当社のスプリングテクノロジーは、多様な産業における電気的コンタクトに採用され、それには 医療用電子機器医療装置航空宇宙と防衛エネルギー、および 自動車が含まれます。

 

 


 

 

 

button 1button 2button 3