自動車用途に対応するスプリング  

既存および開発中のハイブリッドおよび電気プラットフォームにおいて、当社の Bal Spring® カンテッドコイルスプリングは、バッテリーパックとその他の車載システム間の信頼性が高い安定した接続を保証します。スプリングの導電能力および機械的固定の能力により、設計者が性能と信頼性を増強する際にシステムの複雑性を低減することが可能になります。スプリングはシステムのコンポーネントを互いにラッチング、ロッキング、またはホールドし、狭い空間内で高電流の管理を最小の熱上昇で効率的に行うという二重の利点を提供します。スプリングの独立したコイルはマルチポイントコンタクトを提供し、リチウムイオン電池アレイと他の車両システム間の安定した電気伝導を確保します。

スプリングはまた、低速動作中のモーターに電力を伝導し、回生制動を通して信頼性のある再充電を保証します。スプリングはその配置により、コネクタとカップリングを電磁干渉 (EMI) の有害な影響からシールドすることもできます。外部充電の場合、スプリングは、壁またはベースのユニットからバッテリアレイまで電気を伝導します。スプリングは充電効率を低下させる可能性のある不整合と表面の不規則性を自動的に補償します。スプリングはまた、正常な充電器接続を示すプラスのラッチ「フィードバック」を提供するためにも用いられます。

代表的な用途

  • ハイブリッドバッテリー保管システム
  • シーティングシステム
  • モジュラー型車内コンポーネントシステム
  • 外部ミラーシステム
  • ハイブリッドの接続およびシールド
  • EPS コネクタシステム
  • ライティングシステム
  • 衝撃吸収システム
  • ディーゼル用スーパーチャージャーシステム
  • オーディオシステム